シャーロックホームズ(150)

 

パズルのねらいは、「はじめに」に書かれています。初めての方、いつもご愛読いただいている方、ご来訪あold-leather-book-with-brass-clasps-q90-500x311.jpgりがとうございます。物語は「探偵業を生業とするホームズが、友人で助手で伝承作家でもあるワトスン博士との絶妙なコンビネーションと巧みな推理で、難事件を解決するまでの話をワトスンが語って聞かせる」という形をとります。ホームズはあまり表には出ません。その背景は、西暦1900年少し前のガス灯・馬車・電報が出てくる英国ヴィクトリア朝時代。古臭いけど、そこがノスタルジーが感じられて、面白いところでもあります。ホームズとワトソンを除けば、定番の登場人物は余りいません。毎回変わる登場人物に注意を払いながら、読み進めてください。ストーリーが分りにくければ、「唇のねじれた男」を、小説文をまとめて読みたい人は「 全文1〜28」をクリックしてください。文中に「分からない語句」があれば、その部分をドラッグ後、「ウェブで検索」をクリックして、意味を確認しておいてください。
<収録作品>
ボスコム谷の謎、ボヘミアンスキャンダル、赤毛連盟、五つのオレンジの種、唇のねじれた男、蒼炎石、まだらのひも、空家の冒険、グローリア・スコット号、ライギット・パズル、悪魔の足、ノーウッドの建築家、患者兼同居人、曲れる者、チャールズ・オーガスタス・ミルヴァートン、株式仲買人、三枚の学生、自転車乗りの影、踊る人形、サセックスの吸血鬼、土色の顔画、同一事件、緋のエチュード、瀕死の探偵

                  ─〰〰  本日の問題  〰〰─        




下の変換表を見ながら、さらにその下の数列をカナ文字 ( カッコ付きの数字は小文字 )に直し、直したカナ文字を漢字または漢字と送り仮名に直してください。マウスカーソルを数列の右隣りに近づけると、答えが現れます。



1234567891011121314151617181920212223
2425262728293031323334353637383940414243444546
4748495051525354555657585960616263646566676869



(24)警部は鍵を穴に差し込み、我々は速やかに588633へ入った。眠っていた男は少し顔を向けたあと、再び深い眠りに落ちた。ホームズは、屈んで水差しを手に取り、海綿に水を含ませ、そのあと独房の男の顔を力強く、ぬぐうように二回こすった。「皆さまにご紹介しましょう。」とホームズは声を張り上げる。「ケント州リー51252(37)3の、ネヴィル・シンクレア氏です。」 我が人生において、このような光景を目の当たりにすることは、もう二度とないだろう。男の顔は海綿によってこそげ落ちた。木から樹皮が剥がれたかのようだ。褐色の汚れはもはやない! それとともに、頬に大きく付いていた恐ろしい12(38)31045もなくなり、そしてあざ笑うようにも見えたあのねじれ唇もなくなったのだ! 引っ張ってもじゃもじゃの赤毛を取り外すと、そこに、寝台に起き直ったのは、青白い悲しげな顔の、品のある男で、黒髪につるつるの肌、目をこすって寝ぼけて戸惑いながらもホームズの方をじろじろと見る。そうしてふと294515315964216ことに気づいて、叫び声を上げ、枕に飛びついて顔を埋(うず)めた。「なんてことだ!」と警部は声を上げる。「これは、こいつこそ、尋ね人じゃないか。写真で見たから知っとるぞ。」男は6452445して、どうにでもなれという風に振り返る。「もしそうだとすれば、教えてくれ、僕の罪は何だ?」「殺人だ、ネヴィル・シン――ああ、うむ、その罪を問うとしたら自殺未遂で立件せねばならんのか。」と警部は224644392をする。「しかし、わしももう警察に二七年もいるが、こりゃ本当に傑作だ。」「僕がネヴィル・シンクレアなる人物なら、何の犯罪も起きなかったのは明らかです。そしてそれゆえに、僕の勾留は不当です。」「罪はないが、大きな1363117をひとつ犯している。」とホームズは言う。





                    〰 おもしろ「ことば変換」 〰            


下の文を、その下のパーツ内にコピペし、好きな語を選択した後、変換ボタンを押して、読んでみよう。


(24)警部は鍵を穴に差し込み、我々は速やかに独房へ入った。眠っていた男は少し顔を向けたあと、再び深い眠りに落ちた。ホームズは、屈んで水差しを手に取り、海綿に水を含ませ、そのあと独房の男の顔を力強く、ぬぐうように二回こすった。「皆さまにご紹介しましょう。」とホームズは声を張り上げる。「ケント州リー在住の、ネヴィル・シンクレア氏です。」我が人生において、このような光景を目の当たりにすることは、もう二度とないだろう。男の顔は海綿によってこそげ落ちた。木から樹皮が剥がれたかのようだ。褐色の汚れはもはやない!それとともに、頬に大きく付いていた恐ろしい傷痕もなくなり、そしてあざ笑うようにも見えたあのねじれ唇もなくなったのだ! 引っ張ってもじゃもじゃの赤毛を取り外すと、そこに、寝台に起き直ったのは、青白い悲しげな顔の、品のある男で、黒髪につるつるの肌、目をこすって寝ぼけて戸惑いながらもホームズの方をじろじろと見る。そうしてふと変装を暴かれたことに気づいて、叫び声を上げ、枕に飛びついて顔を埋(うず)めた。「なんてことだ!」と警部は声を上げる。「これは、こいつこそ、尋ね人じゃないか。写真で見たから知っとるぞ。」男は観念して、どうにでもなれという風に振り返る。「もしそうだとすれば、教えてくれ、僕の罪は何だ?」「殺人だ、ネヴィル・シン――ああ、うむ、その罪を問うとしたら自殺未遂で立件せねばならんのか。」と警部は苦笑いをする。「しかし、わしももう警察に二七年もいるが、こりゃ本当に傑作だ。」「僕がネヴィル・シンクレアなる人物なら、何の犯罪も起きなかったのは明らかです。そしてそれゆえに、僕の勾留は不当です。」「罪はないが、大きな過ちをひとつ犯している。」とホームズは言う。


                                                                                                   SEP88_nomadocyu15221303.jpg


                                                           「ユーキャンの漢字検定合格講座」を受けてみませんか。
 
あなたは、本ブログの問題を解いておられる訳ですから、大なり小なり漢字に関心をお持ちだと思いますが、明確な目標をお持ちでしょうか。お持ちでなければ、漢検(日本漢字能力検定)を受験されてみてはいかがでしょうか。何級を受験しようかと具体的な目標を持つことができるし、受験すれば、自分のレベルを見極めることができます。そして、合格すれば、客観的評価を受けることもできます。そのための講座はいくつかありますが、「ユーキャンの漢字検定合格講座」なら、診断テストや過去問を分析した問題集が付いているので、漢検対策は万全です。公式サイトには「標準受講期間は6ヵ月、レッスン数は60、一括払いで29,000円、分割払いで2,980円 × 10回、添削回数は6回」と書かれていますが、価格の割には内容が豊富だし、大手の通信講座であるので、自信を持っておすすめできます。詳しくは、ユーキャンの漢字検定講座をクリックして、ご覧ください(本ブログは、到達目標が設定されている訳ではないし、漢検対策も取られていませんが、それなりの良さがあるので、講座を受講されても、続けてご来訪くださいネ)。



 059.gif~   明日も見に来てね   ~059.gif



この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429475954

この記事へのトラックバック