シャーロックホームズ(149)

 

パズルのねらいは、「はじめに」に書かれています。初めての方、いつもご愛読いただいている方、ご来訪あold-leather-book-with-brass-clasps-q90-500x311.jpgりがとうございます。物語は「探偵業を生業とするホームズが、友人で助手で伝承作家でもあるワトスン博士との絶妙なコンビネーションと巧みな推理で、難事件を解決するまでの話をワトスンが語って聞かせる」という形をとります。ホームズはあまり表には出ません。その背景は、西暦1900年少し前のガス灯・馬車・電報が出てくる英国ヴィクトリア朝時代。古臭いけど、そこがノスタルジーが感じられて、面白いところでもあります。ホームズとワトソンを除けば、定番の登場人物は余りいません。毎回変わる登場人物に注意を払いながら、読み進めてください。ストーリーが分りにくければ、「唇のねじれた男」を、小説文をまとめて読みたい人は「 全文1〜28」をクリックしてください。文中に「分からない語句」があれば、その部分をドラッグ後、「ウェブで検索」をクリックして、意味を確認しておいてください。
<収録作品>
ボスコム谷の謎、ボヘミアンスキャンダル、赤毛連盟、五つのオレンジの種、唇のねじれた男、蒼炎石、まだらのひも、空家の冒険、グローリア・スコット号、ライギット・パズル、悪魔の足、ノーウッドの建築家、患者兼同居人、曲れる者、チャールズ・オーガスタス・ミルヴァートン、株式仲買人、三枚の学生、自転車乗りの影、踊る人形、サセックスの吸血鬼、土色の顔画、同一事件、緋のエチュード、瀕死の探偵

                  ─〰〰  本日の問題  〰〰─        




下の変換表を見ながら、さらにその下の数列をカナ文字 ( カッコ付きの数字は小文字 )に直し、直したカナ文字を漢字または漢字と送り仮名に直してください。マウスカーソルを数列の右隣りに近づけると、答えが現れます。



1234567891011121314151617181920212223
2425262728293031323334353637383940414243444546
4748495051525354555657585960616263646566676869



(23)「いや、持っていこうと思う。」「そうですか。こちらです。どうぞどうぞ。」警部を先頭に我々は進み、閂かんぬき付きの扉を開けて、曲がりくねった階段を下り、白塗りの4336へ出てきた。両側には扉が一列に並んでいる。「右の三番目に、やつが。」と警部。「ここですな!」と戸の上部にある小窓の2816を手前に開けて、なかをのぞき込んだ。「お休み中だ。」と警部。「とくとご覧になれます。」我々ふたりは目を10312窓の方へ向けた。なかでは人が顔をこちらに向けて寝そべっており、深々と眠っていて、ゆっくりと重く息をしている。中背の男で、連行されたときのままのひどい服装で、色物の肌着がぼろぼろの外套の裂け目からはみ出ている。警部によれば、ものすごく汚いらしく、顔じゅう汚れきっているのだが、それでもその吐き気のする32228116814ていないという。2841753が目から頬にかけて一直線に大きく腫れ上がっているため、歯が三本、絶えずむき出しになっている。明るすぎる赤毛の髪はくしゃくしゃに乱れており、垂れる毛で目と額は覆い隠されている。「ね、見事なものでしょう。」という警部の言葉に、「洗い落とす必要がある。」とホームズは応える。「こんなこともあろうかと、こちらで道具を持参した。」と言いながらグラッドストン製の鞄を開けると、なんと、大きな大きな浴室用海綿(スポンジ)が取り出だされる。「ははは! 物好きな方ですな。」と警部は笑いを抑えきれない。「さて、ご面倒ですが速やかに戸を開けていただけると幸いです。すぐにでも彼をもっと立派な人物に磨いて差し上げましょう。」「まあ、10204441理由もありませんな。」と警部が言う。「この有様じゃあ、このボウ街の留置場にとっても名誉なことではないですからね。」





                    〰 おもしろ「ことば変換」 〰            


下の文を、その下のパーツ内にコピペし、好きな語を選択した後、変換ボタンを押して、読んでみよう。


(23)「いや、持っていこうと思う。」「そうですか。こちらです。どうぞどうぞ。」警部を先頭に我々は進み、閂かんぬき付きの扉を開けて、曲がりくねった階段を下り、白塗りの廊下へ出てきた。両側には扉が一列に並んでいる。「右の三番目に、やつが。」と警部。「ここですな!」と戸の上部にある小窓の蓋を手前に開けて、なかをのぞき込んだ。「お休み中だ。」と警部。「とくとご覧になれます。」我々ふたりは目を格子窓の方へ向けた。なかでは人が顔をこちらに向けて寝そべっており、深々と眠っていて、ゆっくりと重く息をしている。中背の男で、連行されたときのままのひどい服装で、色物の肌着がぼろぼろの外套の裂け目からはみ出ている。警部によれば、ものすごく汚いらしく、顔じゅう汚れきっているのだが、それでもその吐き気のする醜さを隠せていないという。古傷が目から頬にかけて一直線に大きく腫れ上がっているため、歯が三本、絶えずむき出しになっている。明るすぎる赤毛の髪はくしゃくしゃに乱れており、垂れる毛で目と額は覆い隠されている。「ね、見事なものでしょう。」という警部の言葉に、「洗い落とす必要がある。」とホームズは応える。「こんなこともあろうかと、こちらで道具を持参した。」と言いながらグラッドストン製の鞄を開けると、なんと、大きな大きな浴室用海綿(スポンジ)が取り出だされる。「ははは! 物好きな方ですな。」と警部は笑いを抑えきれない。「さて、ご面倒ですが速やかに戸を開けていただけると幸いです。すぐにでも彼をもっと立派な人物に磨いて差し上げましょう。」「まあ、断る理由もありませんな。」と警部が言う。「この有様じゃあ、このボウ街の留置場にとっても名誉なことではないですからね。」


                                                                                                   SEP88_nomadocyu15221303.jpg


                                                           「ユーキャンの国語の常識講座」を受けてみませんか。

本ブログは、漢字力をつけられるように、分からない語句があれば、ドラッグして、語句をウェブ検索し、調べられるように、作られておりますが、これらだけに満足せず、「国語の総合力もつけてみたい」と思ったことはありませんか?。そう思った人は、「ユーキャンの国語の常識講座」を受講されてみてはいかがでしょうか。「ユーキャンの国語の常識講座」なら、漢字力、語彙力、文法力、文章力のみならず、会話力、コミュニケーション力もアップさせることができ、おまけに、読む、書く、聞く、話す上での常識を学ぶことができ、さらに、学んだそれらの知識、技能をいろんな場面で活かすこともできます。公式サイトには、「添削は6回、標準学習期間は6ヵ月、学習時間は1日15分~20分、日本語検定の受検も可能、一括払いで29,000円、分割払いで2,980円 × 10回」と書かれていますが、詳細内容をお知りになりたい人は、ユーキャンの国語の常識講座をクリックして、ご覧ください。そして、よかったら、資料を請求してみませんか。



 059.gif~   明日も見に来てね   ~059.gif



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック